OH! 日記

Top

Genova(ジェノヴァ) -西地中海クルーズ-

c0130986_4221572.jpg
 乗船して3日目、2009年11月23日(月曜日)午前7時、イタリア、ジェノヴァの港に到着です。
 出航は午後7時です。
 人生で初イタリア!うれしさいっぱい♪
 そして、頭の中では、ジェノヴェーゼの事でいっぱい(笑)。
 なんてことはおいといて、早速下船して散策開始です^^
c0130986_4231138.jpg
 港から見える、朝日を浴びたジェノヴァの町は、なんともキレイでした。
c0130986_423338.jpg
 もちろん、この日もオプショナルツアーは使わず、電車やバスを使って自由気ままに観光します^^
 港から出てくると、こんな駅跡?を通り抜けて町へ向かいます。
 ここは船を降りてすぐに町なので便利でした。

 月曜日の朝なので、町は通勤する人たちでいっぱい。
 なんだか自分も住んでいるような臨場感が味わえて、早くもちょっと興奮気味(笑)。
 歴史的建造物の多いバルビ通り(最初の写真)を歩きながら、王宮を気付かないまま通り過ぎ(汗)
 素敵だね〜、なんて言いながら行きたいと思っていたところへ足を運ぶと、、、

 あれ?もしや、、、
 き、休館日(涙)。
c0130986_4412238.jpg
 向かって左側が白の宮殿、右側が赤の宮殿なのですが、、、
 そうね、そうよね、月曜日だものね。。。
 昨日の日曜日に引き続き、月曜日も美術館系は開いていないところが多いです。
 ちなみに、今ここは日祝月曜日がお休みのようです。

 ま、いっか、外から眺めるだけでも、と気を取り直してのんびり観光に切り替え!
c0130986_512257.jpg
 赤の宮殿1階の入り口手前のカフェはオープンしていました。
 新聞を広げながら、雑談でしょうか、ミーティングでしょうか、さぼっているのでしょうか(笑)。
 左手の、旗がかかげてある白い建物は市庁舎として使われているようです。
c0130986_515213.jpg
 どんどん先へ進むと、フェッラーリ広場へと出ました。
 石畳と古い建物と朝、なんだか気分がすきっ!とします^^
c0130986_521470.jpg
 噴水も、まだまだ凍っていませんよ(笑)。 ここは真冬でも凍らないのかしら?!
c0130986_5203080.jpg
 「コロンブスの家」がこの辺りにあるらしい、というのでうろうろ。 仲良しおじいちゃんとおばあちゃん^^
 この坂道を上って、、、
c0130986_5205424.jpg
 門をくぐり抜けて反対側に出ると、、、
c0130986_521205.jpg
 ありました!こちらがコロンブスの家だそう。
 といっても、18世紀に復元されたもののようです。小さくひっそりとありました。

 さて、朝から飛ばして歩き続けた為、私は早くも足のスネが筋肉痛になっています^^;
 今通ってきた坂道に、ちょっと気になるカフェがあったので、早速行ってみました♪
c0130986_52284.jpg
 こんな小さな入り口で、隣は雑貨屋さん。
c0130986_523094.jpg
 あぁ、このお店かわいい!好みのタイプです(笑)。
 マスターは、寡黙なタイプだけれど、とっても人の良いおじさん^^
 隣の雑貨屋さんは奥様が見ていて、カフェが忙しいとカフェも手伝っていらっしゃって、
 なんとも素敵なカップルでした^^

 最初は外のテーブルでお茶しようとしていたのですが、トイレを借りに2階に行った旦那さんが
 上にも席があって、すっごくかわいいよ!っというのでカップを持って行ってみると、、、
c0130986_5223210.jpg
 もう、素敵です。ばらばらなのに自然になじんでいるバランスが絶妙で。
 エスプレッソもカプチーノもおいしくて、お店も素敵で、こんなお店が近所にあったら通うのに、
 と実現不可能な夢に浸りながらも、朝ご飯を食べ過ぎてここのペストリーを食べる余裕が
 無かった事を悔やみつつ、その後の旅のお供に持ち帰りで買わなかった事を今更ながらに
 後悔しているのでした(笑)。
c0130986_5232450.jpg
 美術館等は閉まりまくっていたけれど(笑)、このカフェのお陰でジェノヴァ観光は一気に良い思い出に^^
 まだ午前中、時間はたっぷり。
 この後は港近くのプリンチペ駅へ戻り、イタリアン・リヴィエラの風を感じに?!
 サンタ・マルゲリータ駅へと向かいます。
 長くなりましたので、続きは次回^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2009-12-16 06:06 | Travel日記