OH! 日記

Top

St. Margherita Ligure, Portofino -西地中海クルーズ-

c0130986_10195814.jpg
 ジェノヴァから国鉄に乗って1時間ちょっとで行ったその先は、
 St. Margherita Ligure(サンタ・マルゲリータ・リグレ)とPortofino(ポルトフィーノ)。
 いずれも東リヴィエラの町で、山が海岸線に迫る地形で小さな町が続いています。
 ポルトフィーノは、ディズニーシーの町並みのモデルになっている小さな港町(上写真)。
 ディズニーシーには、カフェ・ポルトフィーノというレストランもあるようです^^
 ポルトフィーノへは、サンタ・マルゲリータから小さなローカルバスに乗って行きます。
c0130986_10202173.jpg
 さて、まずはサンタ・マルゲリータ・リグレ駅に到着!こんなローカルな駅です^^
 こちらへ来て驚いたのが、駅のホームと線路の段差が異常に少ないんです。
 なので、すぐに線路に入れてしまう!!「線路横断禁止!」なんていうサインがあるくらいです。
 よって、電車に乗る時は、電車の入り口の方が高くなるのでよじ登る?かたちになります。
 全くバリアフリーとはかけ離れた国です(笑)。でも、だからこそお年寄りも元気なのかも?!
c0130986_10531965.jpg
 これがサンタ・マルゲリータの町。
 山が海に迫っている地域なだけに、坂が多い町です。
 駅を出てすぐのところから、ポルトフィーノ行きのバスが出ているので、早速乗って行きました。
 片道1ユーロで、電車の駅の売店でチケット買う事ができます^^

 バス停で待っていると、小さなバスがやってきたのですが、、、
 バスの運転手さんが、めちゃくちゃかっこいい!(笑)
 えぇ?あなたはバスの運転手ですか?と疑いたくなるくらい、シャツの着こなしもこなれていて
 さすがイタリア!と感心してしまいました^^

 海岸線のきれいな景色を眺めながら、狭い道を30分くらいバスに揺られてポルトフィーノへ。
 バス停から港へはすぐですが、港に行くまでにはこんなお土産物屋さんが続いています。
c0130986_1032428.jpg
 この時期は閉まっている店が多かったのですが、ルイヴィトン等ブランドのお店がたくさんあってびっくり!
 バケーションのシーズンのみオープンするようです。
c0130986_10273299.jpg
 港に出ると、小さなヨットやボートがたくさん浮いて?いました。
 奥に見えるお城からの港の眺めがきれい、という事なので、行ってみました。
c0130986_1031454.jpg
 細い道を、上って上って〜、、、
 ちなみに、ここに見える建物はみんな個人のお宅なんです!
 こんなところに住んでいるのは、芸術家とか作家とかそういう人たちなのかなぁ、なんて
 勝手な想像を膨らませながら、さらに上っていくと、、、
c0130986_1043231.jpg
 見えました〜!ほんとうにディズニーランドみたい!!
 海がほんとうに青くて、カラフルな(ちょっと古いけど)建物のコントラストがとてもきれい^^
 疲れたけれど、上ってきてよかった〜。
 しばらく景色を楽しんだら、今度は階段で早く港に下れる別ルートで戻りました。
c0130986_10321159.jpg
 港では海鳥達がくつろいでいます^^
 海って、見ているとなんだか心が落ち着きます。水辺っていいですね。
 オハイオには海がないので、今のうちにしっかり目に焼き付けておかなくっちゃ(笑)。

 さて、この日は午前中のジェノヴァも含めて歩きに歩きまくっているので、お腹ぺこぺこ!(笑)
 ポルトフィーノのお店は閉まっているところが多かったので、サンタ・マルゲリータに戻って
 ランチをする事に^^
 適当にバスを降りて、目についたレストランに入ってみました。
c0130986_10461268.jpg
 おいしいピッツァとジェノベーゼが食べたいな〜♪わくわく^^
c0130986_1049814.jpg
 オーダーしたのはシンプルなトマトソースのラヴィオリ↑と、
c0130986_10492824.jpg
 ジェノヴェーゼ!↑
 ラヴィオリ、とってもおいしかったです。
 そして、ジェノヴェーゼのきれいな緑にうっとり!
 えっと、正直言うと、ジェノヴェーゼは自分で作ったものの方がおいしかったかな〜?!なんて
 思っちゃったんですけどね^^;

 この時点でお腹はいっぱいなはずだけど^^;、やっぱりピッツァも食べなくちゃ。
c0130986_10495283.jpg
 とってもシンプルな、トマトソーズベースのチーズとオニオンの乗ったピッツァ。
 なんでもないピッツァなのに、薄いクラストが香ばしく、とってもおいしかった〜。
 こうやって見返してみると、基本の基本、みたいなものしか頼んでいないけれど^^;
 でもとっても満足♪
c0130986_1040414.jpg
 サンタ・マルゲリータの港に別れをつげて、電車でジェノヴァの港に戻ります。
c0130986_10533933.jpg
 電車は、片側が通路のコンパートメントタイプ。それだけでも、なんだかうきうき(笑)。
 傾きかけた太陽の光を浴びながら、海岸線を走る電車に揺られて心地よい疲れを感じつつも、
 プチ列車の旅に満足いっぱい、なのでした^^
 翌日はリヴォルノに寄港し、フィレンツェ、ピサへ向かいます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2009-12-17 12:24 | Travel日記