OH! 日記

Top

雨の境目のお話。

c0130986_4173512.jpg
 Photo/ 近所のcoffee shopにて

 今日もイマイチ天気がはっきりしないわが家近辺です。
 もう雨、やんだかな。。。

 昨日は結構激しく雨が降っていたオハイオですが、オハイオに来て感心した事の一つ。
 遠くから、雨が降っている地域が分かる事です。
 山が無くて、高い建物もちょっと大きな町以外ないので、特に田舎道なんかを走っていると
 ずっと遠くまで見渡せる訳です。
 それで、暗く分厚い雨雲の下を見ると、そこは雨が降っている、と分かるんです。

 小さい頃は、雨が降っているところと降っていないところの境目はどうなっているんだろう、
 ぱきっと分かれていないのかな、なんて思っていましたが、実際は境目は霧のように細かな
 感じで見えるんですよね。

 昨日はどこもずっと雨でしたが、たまにこちらは晴れているのに、向こうの方で雨が降っている、
 という景色に遭遇すると、とっても不思議な、でもなんだかわくわくした気分になります^^
 平地で田舎ならではの風景ですね。

 今日の写真は、近所のカフェで、先日ファイナルの写真を撮っている時に。
 白黒だと、意外とよいじゃない?!っていうシーン、結構あって楽しいです^^


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-03-15 04:39 | Ohioでの日記