OH! 日記

Top

2010年 08月 06日 ( 1 )

Hawaii Volcanoes National Park (ハワイ火山国立公園)

c0130986_523082.jpg

 皆様、こんにちは。
 今日は、再びハワイ島について記事にしようと思います。

 ハワイ島で、楽しみにしていた事の一つ。それは火山を見に行く事。
 キラウエア火山は現在も火山活動を続けている、世界で最も活発な火山と言われています。
 8年前に歩いた、固まった溶岩の上を歩いた感触、まだどろっとしているすぐ近くを歩く
 広大で、豪快で、スリリングな感覚が忘れられなくて。

 そんなキラウエア火山は、ハワイ火山国立公園内にあります。
 入園は、車一台につき10ドル。確か一週間くらい有効だったと思います。

 公園内は、火口付近のみならず、いくつか見所があり、いろいろとまわってきました。
 まずはビジターセンターで、公園内の案内や現在の火山状況についての情報収集。
 ビジターセンターの方達は、皆さんとても親切!
 行かれる方は、是非最初にビジターセンターに寄られる事をオススメします^^

 ホテルからの道すがら、天気も良く河口付近でもくもくと煙が上がっているのが見えたので、
 期待一杯で公園に入ったのですが、だんだん雲行きがあやしくなってきて、
 頂上のハレマウマウ火口に着いた時は、雨と霧で火口付近が全く見えず、、、

 なんと残念っ。でも、自然現象なので仕方ないですね。
 気を取り直して、ビジターセンターで教えてもらったいくつかの見所に行ってみました。

c0130986_5234013.jpg

 最初のジュラシックパークみたい?な写真とこちら↑とこちら↓は、
 Thurston Lava Tube (サーストン溶岩洞窟)。溶岩の流れによって自然に出来た洞窟です。

c0130986_524559.jpg

 ハワイ島のパワースポットの一つみたいですよ。

c0130986_5242542.jpg

 火口への道すがら、Steam Vents (スチームベント)という、硫黄分を含まない蒸気が
 上がっている穴がいくつかありました。
 この日は寒かったのですが、吹き出し口に近づくと暖か〜い!
 でも、蒸気なので、天使ちゃんもびしょびしょ(笑)。まつげに水滴が。。。

c0130986_5244711.jpg

 そして、火口付近から海岸線につながる道、Chain of Craters Roadを走ります。
 見渡す限りの溶岩大地。息をのむほどすばらしい眺めです。

c0130986_5251078.jpg

 溶岩の流れた跡が一目瞭然。
 ただただ、すごい、すごい、と口にしていたような。。。
 写真では感動を伝えきれないのが残念なのだけど、、、

c0130986_5253357.jpg

 そして辿り着いたのは、Holei Sea Arch (ホーレイ・シーアーチ)。
 波の力で溶岩を浸食してできたそう。

c0130986_5255282.jpg

 溶岩の海岸線も絶景です。
 このあたり、柵が無いので、写真を撮る時に落ちないか心配でした(笑)。

 そうこうしているうちに、お天気が良くなってきました。
 今なら火口が見えるかも!!
 っというわけで、急いでハレマウマウ火口へ戻ってみました。

c0130986_526961.jpg

 見えた〜!火の女神ペレが住んでいると言われている、ハレマウマウ。
 時間はかかったけれど、戻ってきてよかったです^^
 左側に虹も見えて、うっとりしてしまいました。

 ところで、現在どろどろの溶岩が見えるのは、こちらではなくてプウオオ火口から流れている溶岩。
 以前は、チェーン・オブ・クレーターズ・ロードはもっと長く続いていたのですが、プウオオから
 流れる溶岩によって道路が覆われて道が寸断されてしまったので、この道からは
 どろどろ溶岩を見に行けなくなってしまいました。
 見る為には、一度公園を出てカラパナへ回り、トレイルを歩くか、ツアーボートに乗って
 海から見る必要があります。

 この日はヒロにも行こうとしていたので時間が足りず、残念ながらどろどろ溶岩見学はお預け。
 それでも、生きている大地を感じられて、とても満足。

 現在でも火山活動が活発なので、刻々と変化しているキラウエア火山。
 3ヶ月経った今は、また違う表情をしているんだろうな。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-08-06 06:56 | Travel日記