OH! 日記

Top

カテゴリ:Travel日記( 121 )

セントラルユニオン大聖堂での素敵な挙式

c0130986_23245011.jpg

 前回に引き続き、今回は義弟くんとお嫁さんの結婚式の模様をお伝えします^^
 写真を載せてもいいよ♡と言ってもらったので、載せちゃいます☆

 場所は、ホノルルダウンタウンにある、セントラルユニオン大聖堂。
 由緒ある教会で、天井が高く素敵な教会です^^
c0130986_0331370.jpg

 祭壇はこんな感じです。
c0130986_039869.jpg


 では、いよいよ、主役の登場です!お嫁さん、女優さんみたい!
 義弟くんも、白いタキシードがお似合いです^^
c0130986_041278.jpg

 教会での挙式はリハーサルのみ撮影可能です。
 いよいよリハーサル開始!
c0130986_0444986.jpg

 ちょっと緊張しているかな?お父様が隠れちゃった。残念〜。
c0130986_0573649.jpg

 真っ赤なバージンロードを進み、誓いの言葉。

 さて、式が終わったら、決めポーズ?!と参列者全員での撮影が始まります。
 花嫁さん、ほんとうに素敵でした☆
c0130986_155730.jpg

 でもでも、義弟くんも負けていませんよ〜!
 義弟くん、まるで、
c0130986_1102068.jpg

 韓流スター!!
c0130986_921463.jpg

 ほんとうにお似合いの二人で、見ていて思わず笑みがこぼれてしまいます^^

c0130986_121194.jpg

 そして、式の最後はフラワーシャワーでしめくくり^^ 自分もお花をトスしたかったので、写真が今一歩遅い〜(汗)

 ところで、今回の挙式でもう一つ、気になってしょうがなかったのは、、、
 義妹ちゃんの、7月で2歳になるこの天使ちゃん!
c0130986_928451.jpg

 いやー、もう、かわいすぎてよだれが出そうです?!
 鳥を見つけては、「とり!いた!」と追いかける姿が、なんとも愛くるしいのです。

c0130986_13313879.jpg

 教会を出たら、教会横の芝生で撮影会。
 ハワイだと、ハグがなんだかとっても自然に感じられるのが良いです^^
 お嫁さんと、お嫁さんのお母様と。

c0130986_13374786.jpg

 結婚式って、こちらも幸せを分けてもらっている感じで、やっぱりいいなぁ、と再認識。
 素敵な結婚式に招待してくれて、どうもありがとう!!!

 次回はレセプションの模様をお届け予定です^^


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-05-13 13:59 | Travel日記

戻りました!

 皆様こんにちは!
 昨日ハワイから無事にオハイオに戻りました。
 そうしたら、、、オハイオってば、寒いです!今朝も37°F(3℃弱)という冷え込みよう。
 よりいっそう寒く感じて、一人パーカにジャケットと厚着して浮いております^^;

 ところで、今回のハワイ行きの目的は、、、
c0130986_3195254.jpg

 こちら!!
 義弟とお嫁さんの結婚式参列でした〜^^

 1年半前の自分たちの結婚式を思い出しながら、、、

 曇ったり、時折雨が降ったりしましたが、式の間やフォトツアーの間は雨がやんくれて、
 とってもとっても素敵な式でした。
 そして、この二人がほんとうにお似合いで。
 心から、おめでとう!!

 そして、私はちゃっかり後半のフォトツアーに飛び入り参加させて頂いて、
 二人のプロカメラマンに混じって(邪魔して?!)写真も撮らせて頂いて、
 ほんとうに楽しくて勉強にもなって、二人の気遣いにも大感謝です☆

 これからも、仲良く楽しい家族を築いていってね!

 そんな訳で、しばらくハワイ旅行記をアップしていきます^^
 どうぞまた見に来てくださいね〜☆


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-05-11 03:30 | Travel日記

Barcelona 8 -最後の街歩き-

c0130986_5385069.jpg

 長らく続きましたヨーロッパ旅行記、ついに最終回です!
 あれも、これも、、、と思っているうちに、気がつけば全20回(汗)。
 右のカテゴリで「Travel日記」をクリックすると、旅行記のみずらずらっとご覧いただけます^^
 帰ってきてからもう1ヶ月以上経っていますが、まだ余韻が残っているくらい、イタリアとバルセロナに
 魅了されてしまいました。

 今回はバルセロナでの最後の街歩きの模様をお届けします。

c0130986_5484512.jpg
 バルセロナと言ったら、、、
 ガウディ建築とか、オリンピック会場とか以外にも、これを見ておかなくちゃ!という事で、
 地下鉄に乗って行ってきました。上の写真で分かるかしら〜。

c0130986_552251.jpg
 サッカーのクラブチーム、FCバルセロナの本拠地、カンプ・ノウスタジアム!
 もし試合をやっていたら是非見たかったのだけど、残念ながら試合は翌日。
 そして、翌日が試合だった為に、この日は公開練習がなかったんです。
 昨日だったら練習も見られたかも!と思うと、ほんと残念でたまらない〜。
 ちなみに上の右下の写真は、このスタジアムの道を隔てたところにある練習用フィールド。
 地元のアマチュアチームが試合をしていました。

c0130986_624449.jpg
 気を取り直して、再びゴシック地区、ランブラス通りに戻ってきました。
 このランブラス通りは、バルセロナの目抜き通り。
c0130986_63632.jpg
 昼間はこんな感じでストリートパフォーマンスも^^
c0130986_632835.jpg
 透明人間?!(笑)

 さて、今日のランチは、素敵なお店、と思ったのがガイドブックに載っていたお店でしたが、
 お店のかわいさに負けて入ってしまいました(笑)。

c0130986_635661.jpg
 どのガイドブックにも載っている、「4 GATS」。(一番最初の写真は外観です。)
 4匹の猫という意味の、ピカソも通ったと言われるこのお店、こんな感じで素敵なんです。
c0130986_641225.jpg
 お料理はおいしかったんですよ。これはコロッケ。
c0130986_64361.jpg
 このタコのなんとか(名前忘れちゃった)も、すごくおいしかったのだけど、、、

 た、高かった、、、(苦笑)。
 ま、しょうがないか。今回はおいしかったから、まだ許そう。 

 再びゴシック地区をうろうろ。

c0130986_65865.jpg
 そうしたら、こんな素敵な由緒正しそうな文房具屋さんが、、、
c0130986_654116.jpg
 す、素敵すぎる〜!うっとり見入ってしまいました。
 皮表紙のノートを買おうか買うまいか、何度も悩んだ結果、もったいなくて使わないかも、
 という事で諦め、、、
c0130986_6322591.jpg
 この素敵なフサ付きのブックマークも、思わずお土産に買いそうになったけれど、
 一つ58ユーロという値段のため諦めました(笑)。でも、ほんとに素敵だったなぁ〜。 

c0130986_661318.jpg
 かわいいベーカリー、スイーツ屋さんも。
 メレンゲのお菓子がたくさんディスプレイされていました。メレンゲのお菓子、定番なのかな。

 散々ぷらぷらしていたら日が暮れてきたので、そろそろディナーを、、、(食べてばっかし!)

 最後の夜は、やっぱりおいしいパエリアが食べたい!
 ゴシック地区から地下鉄でオリンピック村の辺りへ移動。
 先ほどの通りとは打って変わって、かなり静か。。。^^;
 果たしておいしいパエリアにありつけるのか?!

 勘を頼りに選んだお店は、ごく普通のバーも併設のお店。
 時間が早かったからお客さんも2組しかいなくて、大丈夫かなぁ、と思ったけれど、
 値段が安い!し、ウェイトレスのアルバイトの子がとても一生懸命で親切だったので決定!

 メイン、飲み物、デザートが選べる、2人用セットにしました^^
c0130986_664429.jpg
 セットのサラダはなんてことないサラダなのですが、なんだかおいしくてぱくぱく、、、
 付け合わせのパンも外はかりっ、中はふんわりで、おいしくて止まりませんでした。
c0130986_671285.jpg
 で、メインは!あぁ、、、写真が悪すぎておいしさが伝わりませんが、、、(涙)
 イカスミのご飯(パエリア)です!
 これね、出てくるのに時間がかかったのですが、もう、感動のおいしさでした。
 クルーズ前に食べた高いパエリアより、ずっと安いのに全然おいしい!
 海老、タコ、貝も、大きいのがどかどか入って大満足^^
c0130986_672975.jpg
 私はドリンクにサングリア(大っきい!)、デザートにはフランを♪
 おなかぱんぱんで苦しかったのだけど、デザートまで完食しちゃいましたよ。

 全然ファンシーなお店ではなかったけれど、2人でこれだけお腹いっぱい食べて、しかもおいしくて、
 税金込みで22ユーロ弱!(2人用セットの料金です)
 お昼のタコの一皿の値段とあまり変わりませんでした。地元のお店ばんざい!(笑)

 ひたすら食べて歩いたヨーロッパ。
 この10日間は本当に夢のようで、心から行って良かったと思える旅となりました^^
 夫婦揃って、旅好きでよかったわ。
 この喜びのために、またこつこつと節約しよう(笑)。

 では、最後にバルセロナで撮った写真は、、、

c0130986_675548.jpg
 夜のサグラダ・ファミリア!
 また来れますように!と祈りながら、空港へと向かったのでした。
 おしまい^^


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-01-14 07:15 | Travel日記

Barcelona 7 -サンジュセップ市場-

c0130986_763818.jpg

 ヨーロッパ旅行記に戻ります^^
 もうちょっとイタリアにいられたらなぁ、と余韻に浸りつつ、バルセロナに戻ってきたのが
 11月28日(土曜日)午前6時頃。下船したのが午前8時前でした。
 オハイオへ戻る飛行機は日曜日の午前6時頃だったので、土曜日は一日、再びバルセロナを
 ゆったり満喫しました^^

 食べる事が大好きな私たちは、午前中から市場を散策することに^^
 ゴシック地区にあるサンジュセップ市場、入ってすぐに大興奮(笑)。

c0130986_628650.jpg
 きゃ〜!!
c0130986_6324374.jpg
 魚介類がいっぱい〜!!!

 こんな大量の生の魚介類を見たのは久しぶりです(笑)。
 この市場、近所に欲しい〜!(アメリカ中西部では叶わぬ夢、、、)

c0130986_6344919.jpg
 こんなのも売ってます。
c0130986_6355470.jpg
 乾物、スパイス屋さんも。
c0130986_6533383.jpg
 スモークハム?!一杯ぶら下がってます。
c0130986_6352296.jpg
 卵屋さんも。
c0130986_6594948.jpg
 野菜、果物屋さんはカラフル^^
c0130986_650232.jpg
 チョコレート量り売り!!おいしそうぅ〜!(お土産に買いました♪)

 この市場、いろんなものが売っていて、本当に楽しいです。
 観光客と買い物客で大盛況でした。

c0130986_6362453.jpg

 市場の中の一角に、カウンターで食べられるお店があるのですが、地元の方達で賑わっています。
 カウンターは満員で、テイクアウトのお客さんも後を絶ちません。
 これはおいしいに違いない!!

c0130986_6365062.jpg

 カウンターの人が頼んでいておいしそうだったサンドイッチをテイクアウトしてみました^^

c0130986_6383265.jpg

 ちょっと見えないけど、チーズも挟まってます。
 一口かじって、、、お、おいし〜っ!
 パンもおいしければ、ハムもおいしい!真似っこして大正解でした♪
 あぁ〜、やっぱりバルセロナ、いいわぁ〜(笑)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-01-11 10:43 | Travel日記

Napoli(ナポリ) -西地中海クルーズ-

c0130986_23222477.jpg

 再び西地中海クルーズ旅行記の続きです。
 午前中、カプリ島楽しんだ後、ナポリに戻ってきました。
 ナポリ、何故か英語表記ではNaples(ネイプルズ)となります。イタリア語ではNapoli。
 アメリカではナポリと言うと通じないです。フィレンツェも英語だとフローレンスになっちゃうし。。。

 ナポリでは、歩いて散歩できる範囲で観光する事にしました。

c0130986_23333468.jpg

 港についてまず目につくのが、ヌオーヴォ城↑。中は王宮博物館になっているようです。
 ここからもう少し歩いて、目抜き通りと言われるトレド通りへ。

c0130986_23384631.jpg

 通りは広くはなく、ところ狭しとお店があって、路上で(違法で?)物を売っている人たちも
 たくさんいます。下町っぽい雰囲気でしょうか。
 所々、こんな路地↑があるのですが、ランチはそんな路地にあるお店に入ってみました^^

c0130986_234541.jpg
 もちろん英語のメニューなんて無い、地元感たっぷりのお店。これが大正解!
 最初に出てきたパンも、噛むと味が出てくる感じで、なんだか止まらない、、、
c0130986_2345303.jpg
 そして!本場のシンプルなマルゲリータのピッツァ。
 お、おいしい〜!そして、オドロキなのは、このピッツァ、なんと3ユーロ!
 え?これ普通に大きいし、さ、3ユーロ?!地元価格なのでしょうか。
c0130986_23455037.jpg
 さらに!ムール貝とアサリのパスタは、、、感激のおいしさ!
 もう、パスタのもっちり感といい、ムール貝とアサリの出汁のしみ具合といい、パーフェクト!
 人生で食べた中でも一番おいしいと思ったくらいです。
 こちらもかなりのボリュームなのに、8ユーロくらい。
 こういうのを待っていたんです!(笑)

 あまりのおいしさに、二人とも言葉を失って必至に食べていました(笑)。
 もちろんしっかり完食です^^
 おかげで、私たちはナポリも大好きになってしまいました。(単純!)
 またこのお店に食べに行きたいな〜。

 お腹も大満足したところで、まったり町歩き。

c0130986_03865.jpg
 どこの通りか忘れちゃったけど、パステルカラーのかわいいアパート↑。
c0130986_032696.jpg
 こちらは王宮の正面に広がるプレビシード広場↑。
 写真はサン・フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂で、この向かいに王宮があります。

 では、最後にサンタ・ルチアの海岸通からの夕焼けを。

c0130986_0112757.jpg
c0130986_0114663.jpg
c0130986_012541.jpg

 とても美しい夕焼けでした。
 一番最初の写真も、サンタ・ルチアから眺めた卵城。その向こうにかすかに見えるのは、ヴェスービオ火山。
 この火山のおかげで、ポンペイは一瞬のうちに灰になってしまったと言われています。

 楽しかったイタリア観光はこれで終了。
 今回の旅で、すっかりイタリアが気に入ってしまいました。
 次回、機会があったら、是非ゆっくりと滞在したいです^^

 さて、船に戻って、翌日は一日船上で過ごしてバルセロナに戻ります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-01-09 00:42 | Travel日記

カプリ島に恋してしまった -西地中海クルーズ-

c0130986_22341847.jpg

 西地中海クルーズ最後の寄港地はナポリ。
 乗船6日目、2009年11月26日(木曜日)午前7時にナポリの港に到着しました。
 クルーズ船の出る午後7時まで12時間あるので、同じ港から出ている小型船に乗って
 カプリ島へ行ってみました。
 これが、もう、私の心をずばっと射抜いてしまって、すぐに恋してしまいました。

c0130986_22464371.jpg
c0130986_2247248.jpg

 カプリ島の港です。上の写真の船で到着しました。
 下の写真↑はバス乗り場からの眺め。細い道がくねくねと上へ続いています。
 上の方に繁華街?があるのですが、そこへはケーブルカーかバスで行けます。
 ケーブルカーの方がダイレクトに早く行けますが、やっぱり地元感を味わいたい、と思って
 バスで行く事に。小さいオレンジのバス。個人宅の目の前で止まるバス。バスに乗ってよかった^^

c0130986_22514499.jpg

 終点のバス停付近↑。ここからは、歩いて、細く網の目のように続く道を進みます。
 道が細いので、こちらの乗り物は細く、小さくて、かわいい^^

 お土産物屋さんもあるけれど、同じように八百屋さんや薬屋さん、お肉屋さんなどがあるのが
 とっても新鮮で。

c0130986_0314587.jpg
c0130986_22595867.jpg

 細い道に入って、わりとすぐに見つけた八百屋さん。やばいわ。こういうの、大好きだわ(笑)。
 左上の写真のドアは、お隣のレストランかなぁ。

c0130986_23433767.jpg

 民家の方に(ホテルも少しあったかな)、どんどん上がって行ってみました。

c0130986_23201176.jpg
 わんこ徘徊中(笑)。
c0130986_23214631.jpg

 細い路地から、時折見える海。こんな海、毎日眺めてみたい!

 もっと上に行くと、本格的に個人宅ばかりになってくるので、違う道を通りながら引き返すと、

c0130986_2324566.jpg

 おいしそう!な地元のベーカリー。ウィンドウから見えるきれいな小振りなクッキー達、、、
 アメリカでは見られない光景に(笑)、これまた興奮!
 思わずおやつに、左上の紙でくるんであるクッキーと中央左上のコルネ風クッキーを買って
 ご機嫌になりました^^

c0130986_23254481.jpg

 お土産スイーツ屋さんもかわいくって。。。

c0130986_23272781.jpg

 あの乗り物、タクシーかな、自家用車かな(笑)。

c0130986_23275941.jpg
c0130986_23395814.jpg

 元のバス停から少し上がった広場に戻ってきました。ウンベルト1世広場です。
 カフェテーブルに引き寄せられながら(笑)、エスプレッソとカプチーノをたのんで休憩^^
 さっきベーカリーで買ったクッキーも食べちゃいました。なんておいしいんでしょう!
 カッフェを楽しんでいる間に、お客さんも増えてきました。
 そして、もちろん、ジェラートも(笑)。
 前日ローマで食べれなくてショックだったけれど、このピスタチオのジェラート、感動っ。

c0130986_092474.jpg
 広場にある教会です。

c0130986_23352286.jpg
c0130986_2335193.jpg

 そして、この広場からの海の眺め。青い海が美しい。
 ローマは本当に忙しく動いたので、この日は絶対のんびり楽しもう、と過ごしたカプリ島。
 ほんとうはもっと見所もあるのだけど青の洞窟も行ってないし、それは次回(いつ?!)のお楽しみ!
 今度は泊まりで何日か滞在したいね、と心に決めてしまったのでした(笑)。

c0130986_2332272.jpg

 午前中いっぱい、十分楽しんだ後は、ナポリに戻ってナポリ観光。
 この編み物屋さん(単なる趣味?!)のわんこにも、また会えたらいいのに。
 カプリ島Love!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-01-07 00:37 | Travel日記

Rome3 駆け足のバチカン,スペイン階段etc. -西地中海クルーズ-

c0130986_4242832.jpg
 しつこく続いている西地中海クルーズ旅行記、ローマ最終回です。
 滞在時間6〜7時間なのに欲張っていろいろまわろうとしたため、早足で駆け回ってました(汗)。
 ローマに来たら見ないと!と思っていたバチカン市国。
 ここに着いたのは既に昼過ぎ。まだランチも食べていない。。。
 まだまだ見たいところがたくさんあるのに、サンピエトロ大聖堂の入り口は長蛇の列。。。
 うーん、諦めよう。外から眺めて、ANGELS & DEMONSのシーンを思い出していました。
c0130986_4262424.jpg
c0130986_4272758.jpg
c0130986_4251529.jpg

c0130986_433490.jpg
 早々にバチカンから引き上げて、ポポロ広場へと急ぎます。
 そこからコルソ通りなどを通ってスペイン広場へ。
c0130986_434024.jpg
 スペイン階段 下から↑と上から↓
c0130986_4342440.jpg

c0130986_4345118.jpg
 時間がない〜!っとこれまた駆け足でやってきた、トレヴィの泉↑
c0130986_436156.jpg
 特に午後は足はぱんぱんでスネが痛く、髪は乱れ(大袈裟)へとへとでしたが、
 なんとかありついたランチは、4色ピッツァ♪
 生地が、ナンみたいでもっちり!ちょっとびっくりしましたが、おいし〜い^^
 最後はローマテルミニ駅行きの市バスを見つけてダッシュで飛び乗り、無事に船まで帰りました。
 こんなに急いだ観光、本当に久しぶり!(もしくは初めて?!)
 楽しかったけれど、ローマは一日でまわるものじゃないですね(笑)。
 翌日はナポリへと向かいます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-01-05 05:03 | Travel日記

Rome2 フォロ・ロマーノ,真実の口 -西地中海クルーズ-

c0130986_1545734.jpg
 結局去年アップしきれなかった、西地中海クルーズ旅行記ですが、、、^^;
 せっかくなので、写真中心にぽんぽんっとアップしようと思います。
 今回はローマの続きです。コロッセオを出たら、すぐ目の前にあるフォロ・ロマーノへ。
 ローマ時代の市民の生活の中心だった場所。
 政治の最高機関である元老院があったり、商取引も行われていたそうですが、
 ここまで残っているのは本当にすごい!
c0130986_15453782.jpg
 コンスタンティヌス帝の凱旋門↑
c0130986_313744.jpg
 コロッセオ側の入り口から、パラティーノの丘へ続く道↑
c0130986_3241981.jpg
 共和政期の高級住宅地跡↑↓
c0130986_32733.jpg
c0130986_3252133.jpg
 サトゥルヌスの神殿(左)とアントニヌスとファウスティーナの神殿(右)↑
c0130986_312943.jpg
 セヴェルス帝の凱旋門(左)とサトゥルヌスの神殿(右)↑

 町の中に普通に?こんな遺跡があるなんて、なんとも不思議な感じでした^^
c0130986_3272473.jpg
 古い建物が残る道を歩いて、今度は真実の口を見に^^
 どこかなぁ〜、っと探していると、ありました!
c0130986_3275130.jpg
c0130986_328971.jpg
 教会の1階、アーチ状の大きな窓?!から覗くことができましたよ。
 ここでも並ばず写真が撮れてラッキーでした^^
 まだもうちょっと続きますが、お付き合いいただければうれしいです。
 それでは、今日はこの辺で^^


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2010-01-03 11:05 | Travel日記

Rome1 コロッセオ -西地中海クルーズ-

c0130986_9451181.jpg
 再び西地中海クルーズ旅行記に戻ります。
 年内に完結を予定していましたが、果たして、、、^^;

 乗船して5日目、2009年11月25日(水曜日)午前7時、イタリア、チビタベッキア港に到着です。
 きっとこの日が一番忙しい日になるに違いない、と思っていた通り、大忙しな日になりました^^;
 港からシャトルバス(5分程度)で港の入り口まで行き、そこから5〜10分ほど歩いて駅へ。
 チビタベッキアからローマまでは電車で約1時間ちょっとの旅でした。
 ローマのテルミニ駅が巨大で、駅から出るのにも時間がかかったほど。
c0130986_2183327.jpg
 まだまだ心に余裕のあった午前中^^
 この日はダブルデッカーバスのチケットを予約していました(一人19ユーロ)。
 ダブルデッカーバスは主要な観光地をまわってくれるし、およそ15分毎に運行しているし、
 日本語のオーディオガイドもあるし、1日乗り降り自由でとても便利^^
 早速バスに乗って、町中遺跡なローマにおぉ〜、と感動しながらまずはヴェネチア広場へ。
 正面に見えるのはヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂です。
c0130986_3363990.jpg
c0130986_2191389.jpg
 中央の像の下には右下写真のように警備の方がずーっと微動だにせず立っていらっしゃいます。
 ずっと立ってるだけってすごく大変ですよね。ご苦労様です!

 この記念堂からの眺めがなかなかで、フォロオマーノやコロッセオなども良く見えます^^
 写真全てクリックで拡大表示できます☆
c0130986_2192834.jpg
 見渡すと、、、おぉ〜、遺跡がいっぱい!コロッセオも見える〜!!
 っとかなり興奮気味^^
 エレベータに乗れば屋上付近まで行けましたが、お金がかかるし十分景色を堪能できたので、
 さっさとコロッセオに向かいました。
 コロッセオのチケットブースは並ぶと聞いていたので、その手前のフォロロマーノで共通チケットを
 購入してコロッセオへ。
 これが大正解で、コロッセオで並んでいる人たちを横目に私たちは並ばずあっさり入れました^^
c0130986_220188.jpg
 教科書と同じ〜!と興奮しながらコロッセオ到着^^
c0130986_2202713.jpg
 わくわくしながら中に入っていくと、、、
c0130986_2204949.jpg
 おぉ〜っ!
c0130986_3341246.jpg
 ひろい〜!すごい〜!
 コロッセオは、紀元75年から工事が建設が始まって、80年頃から使われ始めたようです。
 皇帝の座る席には1日中直射日光が当たらず、他の観客席も1日に20分以上直射日光が
 当たらないように設計されていたそうです。この時代から、すごいですよね。
c0130986_3343550.jpg
 中央部は、地下施設であった部分がむき出しになっています。
c0130986_342770.jpg
 この辺り、ブルース・リーが映画「ドラゴンへの道」で戦っていた場所かしら♪
 なんて、みんな知らないか?!(笑)
c0130986_3423482.jpg
 ダイナミックで見応え十分でした^^
 それにしても、町にこんな遺跡が普通にあるって、さすがローマ!
 他にも見所は山ほどあるし、これは、1日じゃとてもまわれないわ〜!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2009-12-30 12:58 | Travel日記

夕暮れのPisaの斜塔 -西地中海クルーズ-

c0130986_10341125.jpg
 再び旅行記です。まだまだ続いちゃいますが^^;、おつき合い頂けたらうれしいです。

 フィレンツェに長く居たかったのでどうしようか迷ったピサですが、やっぱり来たからには
 行っておこう、という事で、フィレンツェから港への帰り道、まさにダッシュで行ってきました。
 ちょうどフィレンツェから港へ戻る電車で途中下車すれば良かったので便利でした。
 フィレンツェからは電車で1時間ほどで到着です。
 日が暮れる前になんとか見たい!っと、ピサ中央駅からローカルバスに飛び乗り約15分。
 夕陽に染まるピサの斜塔を見る事ができました^^
c0130986_104032100.jpg
 やっぱり傾いていましたよ、ピサの斜塔。隣のドゥオーモと比較すると、この通り^^
 地盤の地質が不均質な為にどんどん傾いてしまったピサの斜塔は、1990年から一時公開を休止
 して約10年にわたって補修工事が行われ、2001年から公開が再開されました。
c0130986_10343888.jpg
 こんな風に地盤を掘って補修がされたんですね↑。
c0130986_1035348.jpg
 こちらは隣のドゥオーモ↑。
c0130986_10354079.jpg
 そして、さらにその隣の礼拝堂です↑。
c0130986_10362147.jpg
 滞在時間はおよそ10分というスピード観光^^;
 ピサの斜塔付近を取り囲んでいる城壁跡を抜けて、再びバスに飛び乗って駅へ急いだのでした。
 夕焼けがとってもキレイだったので、本当はもうちょっと黄昏れていたかったのだけど(笑)。

 船にも無事に戻り、ちょっと休憩してショーをみたら、お食事♪

 今回のセレブリティセンチュリーという船には、MURANOというスペシャルティダイニングが
 入っています。通常のメインダイニングよりもちょっと高級なレストラン。
 ここで食事をするには一人30ドルくらい余分にかかっちゃうのですが、せっかくなので一回くらい
 試してみようと予約して行ってみました。
c0130986_1124563.jpg
 上から、ホタテのお口取り、フォアグラ、
 洋梨のサラダ、えーっと、、、なんだったっけ、、、(汗)、
 ブルーチーズのパイ包み、メインのフィレミニヨン+フォアグラ。
 えぇと、まぁまぁおいしかったのですが、メインダイニングとかぶったメニューがあったり、
 フォアグラは特別だったけれど、あまりスペシャルな感じがしなかったのがちょっと残念。
 メインダイニングで十分だったかな。お金もかからないし^^
c0130986_113119.jpg
 またまた食べ過ぎて、苦しすぎ!太田胃散をしっかり飲んで寝たら(笑)、翌日はローマに到着です^^


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑↑click!    ↑↑click!
今日もご訪問頂きありがとうございます。
応援クリックして頂けたらうれしいです^^
[PR]
by kimamanyc | 2009-12-24 11:54 | Travel日記